無職の惨めさ

会社員では、なくなったことにより保険が、国民健康保険に切り変えをしなくてはいけません。


当然この手続きをしなければいけないのですが、私は約1ヶ月していませんでした。


つまり、俺は約1ヶ月間の間、保険証がない状態だったわけですね。


笑 まぁ、俺はあまり医者に行くこともなかったので、保険証を使う機会はなかったので、何も困らなかったので、別に無くてもよかったんですけどね。


どうやら、社会はそれを許さないらしい。


しっかり保険料を、納めないといけないようだ。


てか当たり前か。


笑 保険の手続き自体は、その日のうちに終わってすぐに新しい保険証は、交付されました。


なんか屈辱的な気分でしたね