え?生活習慣で胸のサイズがかわるの?

小さな胸にコンプレックスを抱いていても、遺伝の問題だからどうにもならないと考える女性持たくさんいることでしょう。


ですが、バストのサイズは遺伝というよりむしろ生活環境による影響が強いだろうというのが専門家の意見です。


もし整形なんて考えているなら早まらないで、普段の生活を見直してみませんか?バストアップを妨げる生活習慣を行っているせいで、Aカップのままなのかも知れません。


女性の間でバストアップのための食材として、真っ先に挙げられるのは豆乳でしょう。


ご存知のように豆乳が含んでいる大豆イソフラボンという成分は、女性ホルモンと同じようにはたらくのです。


今では豆特有の臭いも抑えられておいしい豆乳が売られていますから、豆乳の摂取に前むきに取り組んでみるのもいいと思います。


しかし、がぶがぶとあまり飲みすぎるのはNGです。


お酒と恋が大好き。